アフィリエイトでライバル・競合サイトをチェックするときのポイント

 

サイト構築をする時にライバルサイトを事前に

 

リサーチして競合がどれだけ強いかチェックしておくのは非常に大事です。

 

今回はライバルサイトをチェックする時のポイントについてまとめてみました。

ライバルサイトをリサーチするのポイント

 

サイトを構築していく前に、ライバルサイトをリサーチ

 

しない人が結構多いです。

 

ライバルサイトをリサーチしておかないと、どれくらい競合が強く

 

コンテンツやSEO対策で対抗していかなければならないの

 

か分からないので、リサーチはしておいた方が良いです。

 

また、上位表示されていて、沢山稼いでいそうなサイトからは

 

多くのヒントを得ることができるため、是非参考にしておくべきです。

 

稼ぐためには稼いでいるサイトの良い部分を模倣

 

するのはとても効果的です。

 

では、ライバルサイトをリサーチするときはどういった

 

ポイントを見ていけばいいのか確認していきましょう。

 

タイトルの付け方

 

上位表示されているサイトはタイトルの

 

付け方が上手いサイトが多いです。

 

思わずクリックしたくなるようなサイトタイトルなので、

 

クリック率が高くアクセスもより見込めるようになっています。

 

そういったタイトルの付け方が上手いサイトを参考にしながら、

 

負けないくらい興味を引くようなサイトタイトルをつける

 

ようにすると良いです。

 

記事の書き方とデザイン

 

稼いでいそうなライバルサイトの記事の書き方や

 

デザインもチェックするポイントです。

 

ライバルサイトが体験レビューを載せていないサイト

 

ばかりであったら、体験レビューを載せた記事を

 

書けば差別化ができます。

 

また、ライバルサイトがシリウスで作成したサイト

 

ばかりであったり、同じ色合いやカラム数であった

 

なら、少し変えてみるのも差別化となって良いです。

 

どのような、サイト構成になっているのかはしっかり

 

と見ておくと、自身のサイトの構成が浮かびやすくなります。

 

記事数と記事のキーワード

 

ライバルサイトの記事数もどれくらいあるのか見ておきましょう。

 

上位表示されているサイトが10記事書いているなら、

 

最低でも10記事は書く必要があり、どれくらいのコンテンツ

 

量が必要なのかが分かります。

 

また、それぞれの記事のキーワードを見ていくと、

 

どういったキーワードで集客できるのかが分かるので、

 

参考にすることもできます。

 

被リンクの数

 

ライバルサイトが受け取っている被リンクの数を

 

見ておくのもかなり重要です。

 

被リンクチェックツール hanasakigani.jp

 

被リンクの数は↑のサイトを使って調べていきます。

 

ライバルサイトの被リンクの数を調べることによって、

 

どれくらいの本数、被リンクのページランクはどれくらい

 

かなどが分かるので、SEO対策の参考値として見ることができます。

 

まとめ

 

このように、ライバルサイトをチェックすることによって

 

得られるものは多いです。

 

競争相手を知ることにとって、突破口を見つけること

 

もできるので、是非サイトを作成していく度にリサーチ

 

はしておきたいところです。

 

以上、ライバルサイトのチェックについてでした。

 

ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です