Amazonアソシエイトとバリューコマースで審査に落ちた時の対策

 

ASPの中でも審査に通りづらいAmazonアソシエイトとバリューコマース。

 

「審査に落ちた・・・」という声もよく聞きます。

 

今回は、Amazonアソシエイトやバリュコマースのアフェリエイト審査に落ちた時の

 

対策について書いていきます。

Amazonアソシエイトの審査を突破するには

 

僕の感覚としてはASPの中で現在一番審査が厳しいのは

 

Amazonアソシエイトだと思います。

 

以前はもっと審査は通りやすかったようですが、現在はかなり

 

厳しめに設定されているようです。

 

僕も最初は普通に審査に落とされました笑

 

初心者には難関のAmazonアソシエイトを突破するためのポイントとして

 

・Amazonの購入履歴があるアカウントを使う

・ブログの内容と紹介方法を詳細に書く

・コンテンツを充実させる(10記事は書く)

・アフィリエイトリンクを貼らない

・gmailなどのフリーメールではなく、プロバイダ製のメアドを使ってアカウントを作る。

・運営者情報を書く(簡単なプロフィール)

 

だいたい、ポイントとしてはこんな感じですね。

 

Amazonアソシエイトの審査基準はサイトが信頼できるか」

 

「運営者が信頼できる」だと思います。

 

Amazonアソシエイトの審査は機械的なものではなく、

 

しっかりとブログの内容などが見られ、信頼できるもの

 

なのかどうか判断されています。

 

上記のポイントに気をつけていれば、恐らく審査は通

 

ると思うので、審査用だからといってブログは手を抜き

 

すぎず、Amazonに対して誠実さを示すブログ作りをしましょう。

 

審査に落ちた人は今一度見直してみて、再審査に出してみてください。

 

どうしてもAmazonの審査に通らない場合は

 

いくら申請してもAmazonの審査に通らないという場合もあります。

 

そういった場合はA8.net経由でAmazonの商品

 

を紹介できるので、そちらを利用するといいです。

 

しかし、A8.net経由だと報酬率は下がってしまうので注意が必要ですね。

バリューコマースの審査を突破するには

 

バリューコマースも審査が厳しいと言われていますが、

 

Amazonアソシエイトに比べると難易度は低いです。

 

僕は一発で審査が通ったので、審査は厳しいとは感じませんでした。

 

バリューコマースの審査を突破するためのポイントとしては

 

・コンテンツが充実しているか(10記事は書く)

・更新がちゃんとされているか

・ブログの内容と紹介方法を詳細に書く

・アフィリエイトリンクを貼らない

 

審査のためにパパッと作られたようなブログやサイトではなく、

しっかりと記事が入っていて更新頻度の高いものが望ましいですね。

 

どんなブログなのかの説明も適当ではなく、詳細に書きましょう。

 

バリューコマースはコンテンツが充実しているかどうかが

 

大きなポイントとなると思うので、そこを意識すれば恐らく

 

審査には通るのではないかと思います。

 

僕が審査に通ったブログは20記事(1記事400文字程度)

 

くらいはありました。

 

あくまで審査を突破するためなので、手は抜かないけども程良くコンテンツを

 

充実させたブログを作り申請に出しましょう。

まとめ

 

Amazonアソシエイトもバリューコマースも審査用

 

だからといって、手を抜いたブログを申請に使っては見抜かれて落とされてしまいます

 

審査のポイントに気をつけて、誠実にブログを作り申請するとどちらも突破できると思います。

 

ここで躓くのは勿体ないので、是非突破して次に進んでしまいましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です