SIRIUSU(シリウス)でヘッダー画像をパパっと簡単に作成する方法!

サイトを見たときに一番最初に目に入るのがヘッダー画像です

 

ヘッダー画像のデザインが見にくいとそのまま離脱する方もいるので、結構重要な要素となってきます。

 

今回はSIRIUSU(シリウス)の機能で簡単にヘッダー画像を作成する手順をご紹介していきます。

SIRIUSUでヘッダー画像を作成する方法

 

それでは、順番にシリウスでヘッダー画像を作成する方法を解説していきたいと思います。

 

まず、ヘッダー画像を作りたいサイトのサイト編集画面を開きます。

 

最初はホームタブとなっていると思うので、編集タブに切り替えると、「ヘッダー画像」とあるので

 

そこをクリックします。

 

 

そうすると、「Image Creater」という画像編集ツールが起動します。

 

では、早速ヘッダー画像を作っていこうと思います。

 

左上に「新規作成」とあるので、そこをクリックします。

 

 

 

新規作成する画像はヘッダー画像にします。

 

ヘッダー画像の幅はそのままで大丈夫です。変えることもできます。

 

新規作成をクリックすると、好きな画像を選ぶことができるので、ヘッダー画像にしたい

 

画像を選びます。シリウスにデフォルトで入っているヘッダー画像だと使いやすいですね。

 

 

 

画像を選択したら、画面に表示されるのでテキストなどを加えて編集をしていきます。

 

テキストは「テキスト追加」で画像に入れることができます。文字の大きさや色、字体など

 

細かく設定ができるので好みの文字に設定してください。

 

画像も追加することができます。↓ではパソコンの画像を入れていますね。

 

解説のためにパパっと何も考えずに作ったものなので、

 

ヘッダー画像のクオリティは気にしないでくださいね(笑)

 

 

ヘッダー画像が作れたら、左上にある「画像の出力」をクリックします。

 

 

すると、保存先のファイルを選択することになるのですが、保存先はSIRIUSUのフォルダの「images」に保存します。

 

imagesにシリウスのデフォルトのヘッダー画像が入っているので、分かりやすいです。

 

保存するファイル名は「header.jpg」で保存してください。そうしないと何故か表示されないようです(^^;

 

 

保存ができたら、後は全体設定から作成したヘッダー画像を選択して、プレビューで確認し問題がなければ

 

完了となります。

 

以上が、SIRIUSUの機能を使って簡単にヘッダー画像を作る流れです。

 

SIRIUSUで作ることができるヘッダー画像は簡易的なもので、ちゃんとしたものは画像編集ツールなどで作っていくのですが、作り始めのサイトはSIRIUSUでパパっと作成していっても良いと思います。

 

SIRIUSUにはデフォルトでヘッダー画像が沢山入っているので、上手に編集して見やすいヘッダー画像を作っていってくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です